ニュース&ブログ


[baserCMS] 特定のカテゴリに条件を適用する方法

「baserCMS」は、フレームワークに「CakePHP」を利用しているため独自の関数があります。
「getContentsName」関数で特定のカテゴリに条件を適用することができますのでその方法をご紹介します。

この記事は「baserCMS 1.6.15」に関する情報です。(2012.05.08追記)

カテゴリ名を取得する方法

「baserCMS 1.6.15」には、「ContentsName」と「getContentsName」に不具合があるようですので、まずはこちらから差分ファイルをダウンロードしてして「app/views/helpers/」の中に「baser.php」を入れます。

下記のコードでカテゴリ名が取得できるようになります。

baserCMS2 の場合は、「$baser」を「$bcBaser」に変更してください。
また、『[baserCMS2] スマホ・携帯サイトでカテゴリ名を取得』をあわせてご参照ください。(2012.05.08追記)

<?php $baser->ContentsName() ?>

特定のカテゴリに条件を適用する方法

下記のコードをカスタマイズしてご利用ください。

単一のカテゴリに条件を適用させる場合

<?php if($baser->getContentsName() == 'カテゴリ1'): /*カテゴリ1は取得したカテゴリ名*/?>

カテゴリ1にだけに適用する内容をhtml等で記述

<?php endif ?>

複数のカテゴリに条件を適用させる場合

<?php if($baser->getContentsName() == 'カテゴリ1'): /*カテゴリ1は取得したカテゴリ名*/?>

カテゴリ1にだけに適用する内容をhtml等で記述

<?php elseif($baser->getContentsName() == 'カテゴリ2'): /*カテゴリ2は取得したカテゴリ名*/?>

カテゴリ2にだけに適用する内容をhtml等で記述

<?php else: ?>

それ以外のカテゴリに適用する内容をhtml等で記述

<?php endif ?>

これだけでかなりのことができるようになりますね。


『更新できる新規サイト構築・運用プラン with a-blog CMS』サイト構築・レンタルサーバー・独自ドメイン・運用サポートがすべてセットで、初期費用283,500円+年間運用費用94,500円から!!

訪問打ち合わせ対応可能エリア

【北九州市内】

八幡西区・八幡東区・若松区・戸畑区・小倉北区・小倉南区・門司区

【北九州市周辺地域】

遠賀郡(水巻町・芦屋町・遠賀町・岡垣町)・中間市・宗像市・鞍手郡(鞍手町・小竹町)・宮若市・福津市・古賀市・直方市・飯塚市・田川市・行橋市・京都郡(苅田町・みやこ町)・山口県下関市など

上記以外の地域も訪問での打ち合わせ対応が可能な場合がございます。
また、お電話とメールだけで打ち合わせが可能な案件につきましては、日本全国どこからでもご依頼を承ります。お気軽にお問い合わせください。

ホームページ制作無料お見積り(リアルタイム概算計算機能付き)

お問い合わせ